TRIBE COLUMN TRIBE コラム

足場業者の選び方とは?良い足場業者を見極めるポイントを教えます!

コラム

2021.8.20

神奈川県相模原市を拠点に仮設足場工事(足場組立・解体)・足場レンタルを行っているトライブです。

建設現場に足場はつきものです。工務店同様に、足場業者も実にたくさんありますよね。しかしいざ依頼しようと思った時に何を基準に選べばいいのかわからないですよね。HPには良いことしか書いていない、口コミだけでは不安…そんなお悩みのお答えすべく、今回のコラムでは良い足場業者を見極めるポイントをお伝えしようと思います!

足場業者を選ぶ際に注意したいこと

・足場業者の得意分野を確認してみよう!

まず、自分たちが工事で関わる対象建築物から考えてください。それはビルですか?戸建住宅ですか?足場には「単管足場」「くさび足場」「枠組み足場」などいくつかの種類があり、建築の規模や形状によって最も相応しい工法が自ずと決まってきます。工法を決めるのは足場業者になりますが、なんとなくのあたりをつけておけば足場業者選定の手がかりになるでしょう。というのも、足場業者には会社ごとに得意分野があるからです。高層建築を得意とするところや狭小地が得意なところなどいろいろあるので、自分たちが関わる現場を得意とする足場業者を選ぶのが良いでしょう。

・実績を確認してみよう!

足場業者の過去の実績はぜひ確認してみてください。どのような種類の現場をどのくらいこなしてきたのか。実績からは工事の傾向がわかり得意分野も確認することができます。そして継続的に安定して受注をしているのであれば、会社として信頼がおけるということにもなります。実績はHPなどで確認できるところもありますが、相談の際に訪ねてみても良いでしょう。

・安全対策は?

足場作業は危険と隣り合わせです。職人の安全を守ることはもちろんですが、近隣の住人や通行人にも十分に気をつけなくてはなりません。足場業者として高い技術を持ち合わせていたとしても、安全対策を怠っていたとしたらそれは決して“良い業者”とは言えません。とはいえ「安全対策は十分ですか?」といきなり聞くことも失礼ですよね。なので、ここでも過去の実績を見せてもらい、工事規模などを確認してみてください。大きな工事現場では元請けが大手建設会社であることが多いので厳しい安全基準が設けられています。技術力を確認すると同時に、安全対策もしっかりとチェックしましょう。

良い足場業者はここが違う!

・対応力

足場業者が決まって打ち合わせ段階に入ったとします。その時に予算や工期なども含めてお客様は希望を一通りお伝えしますよね。中には難しい要望もあることでしょう。それらに対して足場業者が「無理です」と言うか、「なんとかしたいので、一緒に考えましょう」と言うかで足場業者の対応力がわかってしまいます。安易に諦めずに最善の方法を見つけるための努力を怠らないことは、やさしさの表れでもあると思います。プロとしての現実に即した冷静な判断を持ちつつも、歩み寄りの姿勢を持つことも大事ではないでしょうか。

・コミュニケーション力

建設現場では多くの人が行き交います。職人、施工管理者、元請け、お客様、近隣の住人…そこでは朝早くから夕方まで様々なやりとりが生まれています。作業を滞りなく、そして気持ちよく行う上でコミュニケーション力は重要ではないでしょうか。挨拶や気配りに始まり、仕事上必要なやりとりにおいても丁寧に行うことは足場のクオリティにも影響してくるでしょう。

・こまめな報告、連絡

お客様は現場の状態を常に把握していたいものです。よって、何かあった時だけではなく、何もない時も定期的に報告や連絡をもらって安心したいのです。作業の進捗や現場の様子など、細かいことも含めてこまめに伝えてくれるのは、足場業者の誠実さを表しているでしょう。

とにかく費用を抑えたい!そんな時はどこの足場業者に依頼すべき?

費用を抑えたい!その気持ちよくわかります。しかし、費用だけで選ぶというのは危険です。

足場業者として費用を削っているとしたら、人件費の可能性が高いです。そして人件費を抑えるというのは工期を短くすることにもなります。そうなると、安全基準にも影響するのです。安全あっての足場なので、これでは本末転倒ですよね。

しかし、価格を抑えるポイントが他にないわけでもありません。それは足場の部材を自社で保有しているかどうかです。自社で保有していない足場屋は、部材をレンタルで調達するので二重に費用が発生してしまいますが、自社で保有している場合にはそのようなことはないので、無駄なく作業を進めることができます。もし費用を抑えたいのであれば「自社で足場を保有しているところ」を選ぶと良いでしょう。

トライブはこんな会社です

 

トライブは上記でお伝えした“良い足場業者”の条件を全て満たしています!かなり手前味噌になってしまいますが、本当のことです。対応力、コミュニケーション力、報告と連絡の徹底は当然のスキルとして社員全員が持ち合わせています。これらがうまくいっていないと、クオリティだけではなく現場の安全性にも影響を及ぼしてしまうからです。声を掛け合い、そして何事も真面目に誠実に取り組むのがトライブの姿勢と言っても良いでしょう。

他に特筆すべき点としては足場の部材を自社で保有しているところです。必要な時に必要な部材をスピーディーに調達できるということは、費用削減だけではなく工期の短縮にも繋がりますね。

そして何よりも実績が豊富です。足場屋としての施工実績は信頼に値します。会社として蓄積された経験が次世代へ引き継がれ、高い技術力を持つ集団となっていくのです。現にトライブでは大手ハウスメーカーとの継続的な取引が長年続いております。安全性と工期を重視する大手ハウスメーカーからの指名を受けるということは、それだけトライブが“信頼できる足場屋”ということの証明になります。

足場業者選びでお困りのご担当者様は、ぜひ一度トライブにご相談ください。きっとご満足いただける提案ができると思いますよ!

トライブへのご相談はこちら!